新卒 既卒

【歯科衛生士100人に聞きました】歯科衛生士を目指した理由を教えて!

2022.3.29

はじめに

歯科衛生士の仕事や職場、ライフスタイルについて約100人へのアンケートから読み解く本コーナー。

普段なかなか聞くことのできない現役DHたちのリアルな声をお届けします。

 

Q 歯科衛生士を目指した理由を教えて!

1位
国家資格が欲しかったから

2位
安定した職に就きたかったから

3位
元歯科助手で、歯科の仕事をもっと極めたいと思ったから

やっぱり、手に職。安定が欲しい!

  • 手に職をつけて仕事に困らないようにしたかったから(11年目)
  • 安定して仕事があると思ったから(13年目)
  • 人と接することができて、かつ結婚・出産しても続けられる仕事だから(2年目)
  • 安定した収入が欲しかったから(4年目)
  • 長く正社員で働けるから(3年目)
  • 就職がしやすいから(6年目)
  • 女性が自立できるから(4年目)
  • 資格があってずっと働けるから(8年目)

すてきな歯科衛生士の仕事ぶりに憧れて…

  • 母が歯科助手をしていて、歯科衛生士の魅力についてよく聞いていたから(2年目)
  • かっこいいから(1年目)
  • 昔矯正をしていましたが、歯科衛生士さんのおかげでカリエスにならなかったから(5年目)
  • 子どもの頃は歯医者嫌いだったが、優しいDHに出会い憧れたから(17年目)
  • 歯科衛生士は口腔の健康だけでなく全身の健康を守ると聞いてすごいと思ったから(1年目)

仕事をする以上はやりがいを求めたい!

  • 元々、助手をしていて、もっと患者さんのためにできることを増やしたいと思ったから(3年目)
  • 予防を中心に患者さんのケアをしてあげたいと思ったから(2年目)

まとめ

今後もより一層の活躍を期待される歯科衛生士。
2017年からは国が一億円もの予算をかけて復職支援も始めています。
「一生涯歯科衛生士」として働き続ける方がますます多くなりそうですね!

 

*こちらは、2018年9月発行「就活BOOKクオキャリア秋号」掲載記事を再編集したものです。掲載情報は当時のものとなります。

 

――最新の「現役DHの本音アンケート」は就職BOOKクオキャリアに掲載されています! 無料でお取り寄せできるのでぜひご覧ください。