新卒 既卒

【歯科衛生士が知っておきたい社会人マナー&知識】仕事を休んだ次の日は、ほか

2022.3.24

はじめに

就職して社会に出ると、日々の生活や将来のこと、さまざまな場面でのマナーなど、仕事以外にも考えることがたくさん。
社会人としての常識や生活の知恵を身につけ、ワンランク上のオトナDHを目指しましょう!

【Manners】仕事を休んだ次の日は

体調不良などで欠勤した翌日は、気まずさを感じることもあるかもしれません。
でも誠意をもって振る舞えば大丈夫

少し早めに出勤して仕事に穴をあけたことにおわびをし、フォローしてくれたことに感謝すると印象が良いはず。
また欠勤中に新しい連絡や変更事項があったかどうかも確認し「知らなかった」がないようにしましょう。

【Food】干し野菜で健康と備えを両立

毎日必要な量の野菜を摂取するのは大変ですが、
野菜を干すと水分がなくなって容量が少なくなる上にうまみがギュっと濃縮されるため、たくさん食べられます。
しかも大根などは栄養価もアップ!

保存もきき、災害のときには非常食にもなる優れものです。
市販品はもちろん、実は手作りも難しくありません。ワンルームの小さなベランダでも手軽に作れますよ。

【Life】消毒液の色落ちにご注意

お店やカフェに入る前に、手指を消毒するのが当たり前になりました。
でも消毒液が衣類や持ち物にかかると、色が抜けてしまうことがあるので要注意!

一度色落ちしてしまうと自分で元に戻すことは難しく、専門店での染め直しが必要となります。
ボトルのポンプをそっと押す、体から離してスプレーをするなど、手指以外にかからないように気をつけて。

 

*こちらは、2021年3月発行「就活BOOKクオキャリア春号」掲載記事を再編集したものです。掲載情報は当時のものとなります。

――最新の「オトナDH研究所」は就職BOOKクオキャリアに掲載されています!無料でお取り寄せできるのでぜひご覧ください。