新卒 既卒

【歯科衛生士100人に聞きました】毎⽇のランチ代は平均いくら?

2022.4.19

はじめに

歯科衛生士の仕事や職場、ライフスタイルについて約100人へのアンケートから読み解く本コーナー。
普段なかなか聞くことのできない現役DHたちのリアルな声をお届けします。


Q 毎⽇のランチ代は平均いくら?

基本的にお弁当

  • 休みの⽇に⽇持ちする物を作るようにして、毎⽇調理する負担を減らしている(10年⽬)
  • ふりかけや瓶詰めを常備し、ほぼご飯を持って⾏くだけ(8年⽬)
  • 早く⾷べて早く昼寝したいからお弁当(24年⽬)
  • 週に1回はお弁当をお休みして、近所の弁当屋や松屋などを贅沢としている(1年目)
  • お昼はお弁当を持参してガッツリ食べて、夜遅いので夜は抜きます!(2年目)
  • 毎回お弁当にプラスでヨーグルトと1つ入りのお菓子を食べる(2年目)
  • 冷凍食品プラス玉子焼き、お通じをよくするため毎日ヨーグルトも食べている(2年目)
  • 普段お弁当なので、土曜日のアポぎっちりの日だけはコンビニ飯で楽&気分転換してます。おにぎりと野菜スープ、たまにデザートを(3年目)
  • 腹持ちのいい白ご飯と、夕飯の残りのおかずを詰めたお弁当です(4年目)
  • お昼はクリニックで毎日お米を炊いて、ケータリングのおかずとスープ類も支給されている。ケータリングのおかずが無い時は、おかずのみ持参(5年目)
  • お弁当持参。冷蔵庫にドレッシングなど入ってるのでサラダなどはそれを使用。外に買いにいく時間と食べる時間がもったいないので、基本院内で食べる(5年目)
  • 毎日お弁当で節約し、たまにデザートだけご褒美感覚でコンビニで購入する(5年目)
  • 基本お弁当ですが、たまにスタッフみんなで出前を頼んだりする!(8年目)

〜500円

  • 夜ご飯の残りを詰める(3年⽬)
  • お野菜たっぷりスープを持参して、炭⽔化物を購⼊(6年⽬)
  • レトルト⾷品(2年⽬)
  • お弁当を持参して週に1、2回は⾷べたい物を購⼊。院⻑がランチに連れて⾏ってくれることも多い(11年⽬)
  • レトルト食品で節約(2年目)
  • ご飯と飲み物は持参で、おかずはスーパーで割引の惣菜を買い、なるべく野菜をたくさんとる(5年目)
  • 家で炊いたご飯だけ持っていき、コンビニでおかずを買うことが多い(5年目)

500〜700円

  • おにぎり+カップみそ汁+ヨーグルト(5年⽬)
  • コンビニや弁当屋さんの弁当(2年目)
  • 週2回は職場近くで外⾷。基本千円以内で焼⾁屋ランチがお気に⼊り。他はコンビニ(2年⽬)
  • マクド、スーパーのお惣菜、夜ご飯の余り物とおにぎりが定番(6年⽬)
  • コンビニだけど、野菜とタンパク質は必ずとる!水分摂取は必ず(2年目)
  • 社員食堂を利用(4年目)
  • コンビニ、ドトール、吉野家、カレー(5年目)
  • おにぎりを持参し、おかずはコンビニで買ってます。白米を職場で炊いて、お弁当のおかずを注文している人もいます(6年目)

700円以上

  • お昼は息抜きに外に出たい(11年⽬)
  • 訪問⻭科なので出先の近くのお店でランチしている(16年⽬)
  • 外出⾃由なのでファミレスをはじめ、韓国料理・お寿司・ラーメン・イタリアンなどスタッフと楽しんでいます(2年⽬)

まとめ

「基本的にお弁当を持参する」⼈が6割以上、購⼊する⼈も500円前後が中心で、しっかり者が多いという結果に。
お昼は節約して夜ゆっくり美味しいものを食べる、というスタイルも良いですね。

 

*2018年10月当社調べ/カッコ内はDH歴
*こちらは、2019年3月発行「就活BOOKクオキャリア春号」掲載記事を再編集したものです。掲載情報は当時のものとなります。

 

――最新の「現役DHの本音アンケート」は就職BOOKクオキャリアに掲載されています! 無料でお取り寄せできるのでぜひご覧ください。