新卒 既卒

【歯科衛生士が知っておきたい社会人マナー&知識】すみません?すいません?、ほか

2022.4.28

はじめに

就職して社会に出ると、日々の生活や将来のこと、さまざまな場面でのマナーなど、仕事以外にも考えることがたくさん。
社会人としての常識や生活の知恵を身につけ、ワンランク上のオトナDHを目指しましょう!

【Manners】すみません?すいません?

謝罪の際によく使われる言葉ですが、いざ書こうとすると迷いますよね。
この言葉の語源は、「済みません」。つまり、「このままでは自分の気持ちがおさまらない」ということなので、「すみません」が正解です。

なお、就職活動などの改まった場面では、「すみません」はくだけた印象に。
「申し訳ありません」や「申し訳ございません」を使うと、謝罪の気持ちと誠意が伝わりやすくなりますよ。

【Gourmet】冷凍庫は自炊の味方!

「おうち時間」が増えたことで、自炊の機会が多くなりましたね。
また、就職を機に一人暮らしを計画している人もいることでしょう。

毎日の料理の強い味方となるのが「冷凍庫」。
冷凍すると食品が長持ちすることはもちろん、さらにうれしい効果も期待できます。
たとえば、キノコの旨味が増したり、トマトの皮がむきやすくなったり。
冷凍庫をカシコく使って、自炊上手を目指しましょう!

【Healthcare】ブルーライトにご注意を

人間の目に見える光の中で、最も強いエネルギーを持つブルーライト。
スマートフォンやパソコンのディスプレイなどから多く放出されています。

ブルーライトは目にダメージを与えることが広く知られていますが、リスクはそれだけではありません。
ブルーライトはもともと太陽光に含まれるものであるため、夜にブルーライトを浴びることで、体内リズムが乱れることも。
スマートフォンなどの利用には注意が必要ですね。
参考:ブルーライト研究会 http://blue-light.biz/about_bluelight/

 

*こちらは、2020年7月発行「就活BOOKクオキャリア夏号」掲載記事を再編集したものです。掲載情報は当時のものとなります。

――最新の「オトナDH研究所」は就職BOOKクオキャリアに掲載されています!無料でお取り寄せできるのでぜひご覧ください。