新卒 既卒

【歯科衛生士が知っておきたい社会人マナー&知識】ふくらはぎケアで脚スッキリ、ほか

2022.6.9

はじめに

就職して社会に出ると、日々の生活や将来のこと、さまざまな場面でのマナーなど、仕事以外にも考えることがたくさん。
社会人としての常識や生活の知恵を身につけ、ワンランク上のオトナDHを目指しましょう!

【Healthcare】ふくらはぎケアで脚スッキリ

ずっと同じ姿勢の状態でいるとむくみやすくなります。
特に「アシストで立ちっぱなし」「処置で座りっぱなし」になりがちな歯科衛生士にとっては、足のむくみが職業病とも言えるかもしれません。

そんなときは、アキレス腱を伸ばしたり手で優しくマッサージをしたりと意識してふくらはぎを刺激してみて。
ふくらはぎや足首を適度に締め付けてくれ、血行を促す効果が期待できる着圧ソックスもオススメです。

【Life】ズボラさんにおすすめの植物

植物で癒やされたいけれどこまめな水やりをするのは自信がないという方には、多肉植物がおすすめです。
サボテンをはじめ、サンセベリア、エケベリア、グリーンネックレスなど、種類も豊富。

ぷにぷにした質感、丸みのあるかわいらしいフォルム、花のような形の葉といった、普通の植物とはまた違う魅力があります。
ぜひ一度、実物を見てみてください。最近では100円ショップでも手に入ります

【Money】「予算」の意外な意味

「予算」は、「何にいくら使うか」という意味でプライベートでは使われますが、仕事では「会社や社員が達成するべき売上や利益の目標」を指すことがあります。

たとえば「利益予算」は売上から経費を引いた利益の目標額、「売上予算」は達成可能と予測される売上高を指します。
歯科医院は医療機関ですが、存続するには利益が必要。
就職したら、経営的な数字にも関心を持つようにしましょう。

 

*こちらは、2021年9月発行「就活BOOKクオキャリア秋号」掲載記事を再編集したものです。掲載情報は当時のものとなります。

 

――最新の「オトナDH研究所」は就職BOOKクオキャリアに掲載されています!無料でお取り寄せできるのでぜひご覧ください。