新卒 既卒
転職・就職ガイド「歯科衛生士の一日のスケジュール」

DH歴1年目,2年目,3年目それぞれのスケジュール例

2019.5.16

衛生士の一日は、勤務先医院の診療分野や診療方針、規模はもちろんのこと、経験年数やご自身がどのような衛生士になりたいのかなどによっても大きく変わってきます。先輩衛生士さんの一日のスケジュールを紹介しますので、働くイメージを深める参考にしてください。

DH歴1年目 Wさんの場合

AM 準備・練習など 準備はテキパキと行い、特に床はピカピカに!滅菌もしっかり行う。
朝礼・症例検討 その日に来院する患者様や、気になっている患者様について、レントゲン写真などを見ながらみんなで話し合う。
午前診療 慣れないうちは、空き時間に練習をさせてもらえる。練習のかいあって、患者様にスケールんぐを誉められたことも!わからないことは、先輩にとことん質問。
お昼休憩 交代で昼休み。商業施設内医院のため、施設の休憩所を利用するほか、同じ時間帯に休憩に入るスタッフと一緒にフードコードへ行くことも。
PM 午後診療 午後は子供の患者様が多くなる。診察の合間に、マウスピースづくりやマニュアルづくりも行う。
片付けなど その日に患者様に聞かれてわからなかったことは、すぐに調べるようにしている。
診療科目: 一般・小児・矯正・口腔外科・審美・予防・インプラント・ホワイトニング・歯周内科
スタッフ数: 39名(うち衛生士9名)

DH歴2年目 Kさんの場合

AM 出勤 診療開始前に落ち着きたいので、少し早めに出勤し、コーヒータイム!!
準備 毎朝10分間の全体ミーティングで、伝達事項の申し送りを行う。
午前診療 比較的若い患者様が多い。PMTCの場合1人あたりは60~90分、ホワイトニングの場合は120分かけて診療を行う。午前中は2~3人をじっくり診ることが多い。
お昼休憩 スタッフルームにて昼食タイム。お菓子もつまみながら仲良くおしゃべり。
PM 午後診療 診療の合間にも、練習や勉強の時間を計画的に取ることができる。月に1回、2~3時間の全員ミーティングもあり、治療の問題点ややってみたい企画を発表する。
片付け・退勤 早上がり、遅上がりで異なる退勤時間。
診療科目: 一般・矯正・審美・予防・インプラント・ホワイトニング・歯周病治療・再生治療
スタッフ数: 18名(うち衛生士4名)

DH歴3年目 Aさんの場合

AM 出勤・着替え K-POPや洋楽など、さまざまな音楽を聴きながら出勤。診療に向けてテンションを上げる。
朝礼 衛生士からも症例報告をしながら、その日担当のドクターとともに全員で患者様の治療計画を立てる。
午前診療 自分のユニットで、アポイントの患者様のメンテナンスを行う。チェアタイムは成人で45~60分。午前中は比較的年配の患者様が多い。
お昼休憩 休憩室で弁当を食べる。ミニキッチンでカップラーメンを作る人も。多くのスタッフが集い、笑い声の絶えないにぎやかな雰囲気。
PM 午後診療 近隣には学校や幼稚園があるため、放課後に診療に来る子どもが多い。小児のチェアタイムは30分程度。空いた時間は他のスタッフのサポートにも入る。
終礼・退勤 みんなに伝えるべき共有事項を発表する。自分のユニットを中心に清掃・片付けを行い退勤。
診療科目: 一般・小児・矯正・口腔外科・審美・予防・インプラント・訪問
スタッフ数: 56名(うち衛生士14名)
就職・転職ガイド
「歯科衛生士の一日のスケジュール」目次