SEARCH
powered by
「どんな自分になりたいか」をまず考えてほしい
  • 設立 2018年
  • DDS歴 15年目

医療法人 光照会あすなろ歯科・矯正歯科

「どんな自分になりたいか」をまず考えてほしい

大阪府の歯科医院「医療法人 光照会あすなろ歯科・矯正歯科」理事長 安光 雄介先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
理事長 安光 雄介
理事長 安光 雄介

医療法人 光照会あすなろ歯科・矯正歯科

理事長 安光 雄介 先生

広島大学卒

出身地:山口県/資格・所属学会:日本口腔インプラント学会、日本顎咬合学会、SJCD、USC歯学部客員研究員/特技:未来から逆算して物事を考えられること/モチベーションUP法:情熱あふれる仕事をしている人と話す

若手時代は目的がなく、
収入=成功と思っていた

当院にはよく、開業前の先生が「成功している理由を知りたい」と見学に来られます。私はいつも彼らに「どういう歯医者になりたいですか?」と聞きますが、明確に答えられる人はいません。とはいえ、かつての私もまったく同じ。高い収入を得て良い車に乗ることが成功の証しだと考え、凄まじい数の患者さんを流れ作業のように診ていました。そんなとき、ある勉強会に参加して「歯科を通じて人を幸せにしたい」と本気で考えている人がたくさんいると知ったんです。私の働き方を話すと「まだそんな若手がいるのか」と嘆かれてしまって。それからはひたすら勉強会に通い、技術を磨くようになりました。

そうやってスキルを高めた私は、これで患者さんが喜んでくれると考えて開業しました。すると確かに患者さんは来てくれたのですが、一方でスタッフは離れていきました。その理由は簡単で、スタッフを自分の治療を実現するためのコマとしか考えていなかったからです。「なぜできないんだ」と厳しく当たることもあり、開業から半年でとうとうスタッフが2人にまで減ってしまいました。

自分に関わる全ての人を
幸せにするために

そこでようやく私は、これまで歯科医師としての研鑽は続けてきたものの、人間としては何も学んでいなかったこと、そして私自身も幸せを感じていなかったことに気づきました。それからは考え方やマネジメントを歯科の勉強と同じくらい学びましたね。考え抜いてたどり着いたのは、この仕事を通じて患者さん、スタッフ、家族、私に関わってくれる全ての人を幸せにしたいということ。これが私の人生の目的だと悟ったんです。

歯科医療の知識や技術は望めば望むだけ得られますが、最も大切なのは、そこで得た知識や技術をどんな考えで使うのか、自分はどんなドクターになりたいのかという〝理念〞です。人生に理念があれば、壁にぶつかっても真っ直ぐに進むことができますし、あなたならではの治療も見いだせるはず。きっと当院を卒業した後も、自信を持って次のステップを踏めるでしょう。ぜひ当院で自由に未来像を描き、「なりたい自分」を実現してください。

ANALYSIS
医院分析

診療の傾向

来院患者数

一日平均
60

ユニット台数

8

患者の特徴

  • 幅広い年齢層
  • 広エリア
  • リコール中心

スタッフ人数(法人合計)

総勢33名 (DDS3名/DH6名)

医院の雰囲気

落ち着き にぎやか

教育の特徴

  • 実践重視
  • 新人採用実績
  • 資格取得支援制度
  • 認定医在籍
  • カリキュラムあり
  • 診療マニュアル

医院情報

医療法人 光照会

  • あすなろ歯科・矯正歯科大阪府高槻市神内2-4-11
安光 雄介先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人 光照会 あすなろ歯科・矯正歯科の動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

安光 雄介先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人 光照会 あすなろ歯科・矯正歯科の動画をチェック!

« TOPページへ戻る