SEARCH
powered by
価値ある歯科医師にそして魅力ある人間に
  • 設立 2005年
  • DDS歴 32年目

医療法人社団 桜樹会さくら歯科クリニックあおば

価値ある歯科医師にそして魅力ある人間に

神奈川県の歯科医院「医療法人社団 桜樹会さくら歯科クリニックあおば」理事長 櫻井 直樹先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
理事長 櫻井 直樹
理事長 櫻井 直樹

医療法人社団 桜樹会さくら歯科クリニックあおば

理事長 櫻井 直樹 先生

日本歯科大学新潟卒

出身地:神奈川県/資格・所属学会:日本顎咬合学会認定医、国際顎頭蓋機能学会フェロー、日本口臭学会、日本咬合学会、国際歯周内科学研究会、歯科医師臨床研修指導医、日本心理学会認定心理士/特技:ギター、ドラム

歯科医師であるからには
「咬合」は外せない

歯科医師の仕事で一番有意義なことって、なんでしょう? 1本1本の歯を確実に治療できることでしょうか。インプラントができることでしょうか。私は「咬合」治療だと考えています。実は医科のドクターも、ライセンスとしては抜歯も神経を抜くこともできます。また、歯周病治療は歯科衛生士の得意分野です。けれど唯一、補綴や矯正など咬み合わせに関わる治療だけは、歯科医師の領域なのです。

しかも、咬み合わせは、人間がバランス良く直立二足歩行をするための要です。そこがずれると全身のバランスが崩れて、立てなくなったり片頭痛が起きたりしてしまいます。それほど大切な領域なのですが、見た目でわかりにくいのでその重要性があまり浸透していません。しかし、咬合治療がきちんとできることは、開業する際にも確実な強みになりますし、それが歯科医師の存在意義だと私は考えています。だからこそ、当院の勤務医の教育プログラムでも、口腔内をトータルに診て、理想的な咬み合わせをつくれるようになることを重視しています。

「歯医者です」以外に
アピールできることは?

僕たち歯科医師は、「やり方」に偏って、「あり方」が抜けてしまいがちです。学生からいきなり「先生」と呼ばれる立場に立ってしまうため、一般社会の考え方を身につける機会が少なく、それが後のトラブルにつながることもあります。ですから当院では、そういったことについて学ぶセミナーも教育に組み込んでいます。

開業医としてうまくやっていくには、良好な人間関係を築くことが必須です。そしてそのためには、「人を知る」ことがすごく大事なことなのです。私自身も、歯科の知識や技術以外にも、心理学やキャリアコンサルティングなど、さまざまなことを学んできました。何より、新しい知識を得るって、楽しいじゃないですか。いろいろなことを知っておくと、歯科業界以外の人との話題も豊富になりますし、それが人間的な魅力につながるはずです。「歯科治療のスキルが高い」ことに加えて、人としての魅力を持っている歯科医師を、ぜひ目指してほしいですね。当院で働くことが、そのきっかけになればうれしいです。

ANALYSIS
医院分析

診療の傾向

来院患者数

一日平均
40

ユニット台数

5

患者の特徴

  • 成人中心
  • 近隣在住
  • リコール中心

スタッフ人数(法人合計)

総勢9名 (DDS2名/DH5名)

医院の雰囲気

落ち着き にぎやか

教育の特徴

  • 基礎重視

医院情報

医療法人社団 桜樹会

  • さくら歯科クリニックあおば神奈川県横浜市青葉区青葉台1-6-16 GHビル4F
櫻井 直樹先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 桜樹会 さくら歯科クリニックあおばの動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

櫻井 直樹先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 桜樹会 さくら歯科クリニックあおばの動画をチェック!

« TOPページへ戻る