SEARCH
powered by
意欲的に、自由に、高め合える職場へ
  • DDS歴 11年目
  • 就任 2022年

医療法人社団 西宮北口ライフ歯科・矯正歯科・小児歯科

意欲的に、自由に、高め合える職場へ

兵庫県の歯科医院「医療法人社団 西宮北口ライフ歯科・矯正歯科・小児歯科」院長 小道 俊吾先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
院長 小道 俊吾
院長 小道 俊吾

医療法人社団 西宮北口ライフ歯科・矯正歯科・小児歯科

院長 小道 俊吾 先生

大阪大学卒

出身地:兵庫県/資格・所属学会:日本歯内療法学会専門医、日本歯科保存学会認定医、インビザライン認定医、日本歯周病学会/モチベーションUP法:よく寝る、症例をまとめる/オススメの勉強法:思いついたことから始める

勢いのある新進の医院で
ステップアップを目指す

私がこの仕事の面白さを実感したのは、研修医として初めて臨床の現場に立ったとき。大学の授業や国試対策で学んだ知識だけでは太刀打ちできないことばかりで、「これは勉強すべきことが沢山あるぞ」と俄然闘志が湧きました。だからこそ修業の場となる職場は慎重に選びたいと思い、研修後は大学院に残り、アルバイトとしていろんな医院に勤務。再生治療の研究を行いながら、複数のベテランドクターのもとで「匠の技」を学んでいきました。

そしていよいよ本格的に就職を考えたときに浮かんだのが、「今勢いのある新進の医院がなぜ成長しているのか知りたい」という想い。そんなとき、大学の同級生だった当法人の理事長から声を掛けてもらったんです。地域の中で患者様と信頼関係を築きながら、積極的に新たな治療を導入し、開業4年目にして分院展開も予定している…そんな当法人でなら歯科医師として技術以上のことを学べると確信し、二つ返事で入職を決めました。そして現在は、西宮院の分院長を任せてもらっています。

どんな分野も
「専門」と言えるように

当法人で働き始めて驚いたのは、そのスピード感。形式にとらわれずリアルタイムに情報共有するほか、さまざまな場面でムダな時間を極力なくし、最短で確実な成果を出しています。また、メンバー全員が成長に意欲的な点も当法人の魅力。職種を問わず一人ひとりが目標を持ち、それに向かって学びに励んでいます。私自身も、これまでは歯内療法を専門的に研究してきましたが、今は「すべての分野が専門」と言える歯科医師が目標。治療の引き出しを増やし、どんな症例でも100%の改善に近づけるようにしたいと思っています。

今後は治療に加え、歯科医師向けの講演活動などにも力を入れていく予定です。理事長は外部での活動に対しても「小道先生自身にとっても医療業界にとってもプラスになるからどんどんやってください。応援します」と言ってくれて、とてもありがたいですね。自らネットワークを広げ、知識を吸収し、それを現場にフィードバックする。そんな風土を、西宮院全体でも大切にしていきたいです。

ANALYSIS
医院分析

診療の傾向

来院患者数

一日平均
100

ユニット台数

15

患者の特徴

  • 幅広い年齢層
  • 近隣在住
  • リコール中心

スタッフ人数(法人合計)

総勢45名 (DDS13名/DH19名)

医院の雰囲気

落ち着き にぎやか

教育の特徴

  • 実践重視
  • 新人採用実績
  • 認定医在籍
  • 専門医在籍
  • カリキュラムあり
  • 診療マニュアル

医院情報

医療法人社団

  • 宝塚ライフ歯科・矯正歯科兵庫県宝塚市栄町1-9-51
  • 西宮北口ライフ歯科・ 矯正歯科・小児歯科兵庫県西宮市高松町3-36
小道 俊吾先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 西宮北口ライフ歯科・矯正歯科・小児歯科の動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

小道 俊吾先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 西宮北口ライフ歯科・矯正歯科・小児歯科の動画をチェック!

« TOPページへ戻る