エリアからインタビューを探す

卒業校からインタビューを探す

フリーワードでインタビューを探す

個性を理解してもらえたから自分を認めながら成長できた
DH歴
1年目
入職年
2018年
出身地
群馬県

医療法人社団 瑞芳会中村歯科医院

個性を理解してもらえたから自分を認めながら成長できた

東京都の歯科医院「医療法人社団 瑞芳会中村歯科医院」に勤める大島 茉凜さんのインタビュー記事です。一日の業務の流れや、学べる環境についてもご紹介します
歯科衛生士 大島 茉凜

医療法人社団 瑞芳会中村歯科医院

歯科衛生士 大島 茉凜 さん

高崎歯科衛生専門学校卒

上京したばかりで、「初めてづくし」の日々が楽しい。休日に1週間分のおかずを作り置きして毎日お弁当を持参するなど、一人暮らしならではの工夫もしている。

ー入職の理由は?

将来子どもができた後も活躍できるよう若いうちに幅広い分野を経験したいと考え、就職活動では「総合的に学べること」を軸にしていました。その点当院は、一般歯科はもちろん、矯正やインプラントなど専門性の高い治療にも取り組んでいて。新しい設備を積極的に導入しているところからも、しっかり勉強できそうな印象を受け、入職を決めました。

ー不安はなかった?

私は一度にたくさんのことをインプットするのが苦手で、一つひとつ確実に学んでから次へ、というタイプなので、ちゃんと仕事を覚えられるかが心配でしたね。無理をして詰め込んでも理解が追いついていなければ周りにも迷惑をかけると思ったので、入職前にそのことを正直に先輩へ打ち明けたんです。すると先輩が、私に合わせたカリキュラムを組んでくださって!「まずは準備について」「次はメンテナンスについて」と順を追って教えてもらえたので、悩んでいたのが嘘のようにスムーズに慣れていけました。

ー現在の仕事は?

独り立ちして、クリーニングや院長のアシストを行っています。初めて一人で担当したときは、練習を頑張ってきて良かったと思いましたね。練習へのモチベーションを上げる方法は、自分をほめること(笑)。「これもできるようになった! 」 という喜びが、もっと頑張ろうという気持ちを生むんです。また、先輩たちにいつでも質問できることも成長を後押ししてくれました。疑問はきちんと解決し、納得してから次に進める環境です。

ーやりがいは?

患者さんから「とても良かったから、次もお願いできますか?」と言われたときは、ものすごくうれしかったです。もちろん、技術的にはまだまだ未熟な部分はあると自覚していますが、その分丁寧なコミュニケーションを心がけているので、その結果かなって。矢継ぎ早に話すのではなく、声のトーンなども意識しながら、一人ひとりに合わせた説明をする。そうすることで患者さんとの距離が縮まるんだよと、先輩に教えてもらったんです。患者さんに認めてもらうのが、歯科衛生士として何よりのやりがい。こんな瞬間にもっと出会えるよう、頑張っていこうと思います。

ーこれからの目標は?

ついに初診の患者さんを一から担当することになり、現在、院長や先輩と相談しながら診療方針を固めているところです。歯科医院にほとんど来たことがないという方も多いので、「初めて同士」として二人三脚で取り組めたらと思っています。目標は、患者さん一人ひとりと信頼関係を築いて長くお付き合いし、口腔を変化させること。緊張もしますが、とても楽しみです!

一日のスケジュール
- Schedule -

  • 準備・朝礼

    ユニット周りの準備をしたら、ミーティングを実施。当日のアポイント状況や連絡事項を共有する。

  • 午前診療

    成人の患者さんが中心。じっくり検診とクリーニングを行う。一人ひとりに合わせて次の来院日程を考えることも仕事の一つ。

  • 昼休憩

    スタッフルームに集まって、みんなで昼食。休日に行ったところやテレビの話題などで盛り上がり、リフレッシュしている。

  • 午後診療

    クリーニングを中心に、院長のアシストなど幅広い仕事を担当。混み合う時間帯でもインカムを使って連携を取り、自分にできることを率先して行う。

  • 片付け・退勤

    診療が終わったユニットから順次片付けを初め、すべて終了したら振り返りをして退勤。一人暮らしを心配した副院長が、よくおにぎりを作ってくれる。

  • チェックポイント

    最先端の診療を追い求めている当院。知識を常にアップデートできる環境です。

学べる環境
- Learning -

歯科衛生士 浦野 佳織

歯科衛生士浦野 佳織さん

DH歴
12年目
入職年
2007年
出身地
千葉県
日本大学歯学部附属歯科衛生専門学校卒/チーフとして後輩の指導に注力。本人の理想を実現できるようサポートすることを心がけている。「高度な技術」と「アットホームさ」が両立している点が、当院のお気に入りポイント。

貴重な経験を通じて未来への力を養える

当院の魅力は、小児の時期から終末期まで、ライフステージに合わせた予防アプローチができること。「なぜケアが必要なのか」ということから説明し、生涯健康でいるための診療計画を立て、さらにコンサルティングまでできる職場はなかなかありません。この経験を生かして、私は現在歯科衛生士学校で講義も行っています。当院で学んだことは、きっとどこに行っても通用するはず。将来の幅がどんどん広がっていきますよ。

中村歯科医院を知る
3つのQ&A
- About Our Clinic -

Q1 職場の雰囲気は?

A1若手が多く、いつもにぎやかです。家賃補助が支給されることもあり、遠方からの入職者も増えてきました。副院長がまるでお母さんのように優しく気遣ってくれるので、初めての一人暮らしも安心です。

Q2 教育体制は?

A2マニュアルとチェック表に沿って、しっかり段階を踏みながら教えていきます。まずは興味ある分野から挑戦し、少しずつ経験を積んでいってください。担当の先輩が一人つくので、分からないことはすぐに聞けますよ。

Q3 院内環境は?

A3マイクロスコープをはじめ診療設備が整っているのに加え、クラスBオートクレーブなど衛生管理の機材も充実しています。清潔域・不潔域を明確に区分し、さらに清掃専門のスタッフも在籍。常にキレイな空間で仕事に励めます。

医院情報

医療法人社団 瑞芳会

  • 中村歯科医院東京都江東区千石3-1-36 GRACE BLD 2F・3F
大島 茉凜さんが働く職場の求人情報はこちら

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

大島 茉凜さんが働く
職場の求人情報はこちら

経験者向け求人情報 新卒向け求人情報

« TOPページへ戻る